むべの里
お問い合わせ
むべの里
お問い合わせ
むべの里電話番号

kagayakinosato

輝きの里
輝きの里

みんなの笑顔輝く「輝きの里」

地域に暮らす子どもたちやその家族、高齢者や障害のある人たちが垣根を越えて集い、交流できる場を厚南エリアに作れないだろうか、地域の賑わいを生み出す力になれないだろうか、そのような思いから「輝きの里」の計画がスタートしました。
輝きの里の中核事業の一つである200人規模の高齢者向けデイサービスは、利用される皆様の自立(自律)を支えることで“健康”と“喜び”の実現を目指します。介護予防事業を積極的に進めることで、高齢者の元気を応援していきます。
また、ブルーベリーやマンゴー、サクランボなど多様な果樹を栽培した観光農園、レストラン(やパン工房)を開設します。
ここは、障害のある方々の働く場でもあり、地域の皆様が楽しみながら集える場でもあります。
広大な敷地には、子ども達が自由に遊びまわることのできる公園や季節の花々や木立の緑が輝く庭園も整備します。
この「輝きの里」が地域の皆様から長く愛していただけるものになるよう、共に育てていただけたら幸いです。

社会福祉法人 むべの里 理事長 隅田 典代

地域支援事業

住民同志のふれあいや楽しい仲間づくりの場となるように、様々なイベントを行います。

輝きの里

地域交流イベント(果樹収穫祭・季節のお祭り・スポーツ大会など)を開催し、広く地域住民の交流機会を促進します。また、家族連れが休日に過ごせるような子供の遊び場を設け、老若男女が幅広く活用いただけるパーク作りを進めます。

輝きの里

輝きの里

輝きの里では、地域の皆様が住み慣れた地域での生活を続けることができるように、高齢者自身も自らの持つ能力を最大限に生かして要介護状態になることを予防する介護予防・日常生活支援総合事業に積極的に取り組んでおります。
プールやレッドコード・パワーリハビリなどのリハビリ種目に加え、パン教室やカラオケクラブなど、ご利用者様が選択できる多彩なメニューを提供しております。

輝きの里
障害者就労支援事業

障害者就労支援の活動拠点としてレストラン・菓子加工・観光農園に取り組みます。

輝きの里

露地にはブルーベリーを350本植栽しており、6月~8月にかけて収穫を楽しむことができます。ハウス内にはキウイ・ブドウ・バナナ・マンゴーなどの多品種を栽培予定にしており、西日本エリアでは栽培が珍しい品目にもチャレンジしていきます。

輝きの里

輝きの里

レストラン事業では地域のお客様が来店いただける店舗運営を行います。店舗では調理・接客など障害特性に応じた就労支援サービスを提供します。観光農園で収穫された野菜の販売も不定期で実施しています。

●営業時間/11:00~14:00 ●定休日/水・日曜 ●駐車場/20台
●住所/宇部市厚南北3丁目1番37号(輝きの里)

輝きの里

輝きの里

旧西中国信用金庫西宇部支店の建物を有効利用して地域に開かれた新しいカタチのコミュニティスペースをOPENしました。建物内には定食などを提供する飲食店「MUBE(むべ)」のほかに、「むべの里居宅介護支援事業所」と「西中国信用金庫のATM」を併設。地域の皆さまにとって便利で気軽に人が集える場所となることを目指し、運営しています。

●営業時間/11:00~14:00 ●定休日/水・日曜 ●駐車場/建物裏に20台
●住所/宇部市西宇部南3丁目5-21 ●TEL/0836-39-6650

輝きの里

むべの里sns

Facebookでチェック